水戸プラザホテルでアフタヌーンティーセット

スポンサーリンク

天皇陛下と皇后陛下の奉送迎

特定警戒都道府県在中の我が家は外出自粛中。
外出自粛に伴いブログも自粛してしまいました。画像のストック放出します。

天皇陛下と皇后陛下が茨城県の行われていた国体の開会式にいらっしゃいました。
茨城在住の友人が「天皇陛下と皇后陛下のお姿を拝見したい」と家族総出で奉送迎に出かけたという話を聞きました。
水戸市の水戸プラザホテルに宿泊、日立市の日立市池の川さくらアリーナ、国民宿舎「鵜の岬」、森林総合研究所林木育種センターを御視察予定だったそうです。

水戸市、ひたちなか市、那珂市、日立市の御順路の沿道には,「奉送迎の場所」が設置され警察官の誘導に従い奉送迎の場所に並び日本国旗は警察官から渡されたそうです。
よいポジションでお二人をお迎えするため、最寄り「奉送迎の設置場所」予定通過時間の数時間前にへ向かったため待ち時間は長時間になったそうです。
「奉送迎の設置場所」誘導担当は県外の警察官だったので地元観光地のアピール・エピソード・警察官募集のお知らせなどがありと長い待ち時間を楽しく過ごすことができたそうです。

天皇陛下と皇后陛下のお乗りになっている車の通過予想時間を知らせる方法として10と表示された車が来たら10分前、3と表示された車が来たらが3分前、1と表示された車が来たら1分前だそうです。
3分前には警察官は帽子をとり奉送迎に備えるそうです。
友人は1分前からスマホで動画を撮り始め沿道側にお座りになっていた皇后陛下のお姿の撮影に成功。
動画には沿道に立つ人々にこやかにお手を振る皇后陛下。
動画からでもオーラが出ていましたよ。

「アフタヌーンティー・アンサンブル」

話の流れで天皇陛下と皇后陛下がお泊りになった水戸プラザホテルで食事をすることになりました。
「カフェ&バー・プラザ」にて要予約の「アフタヌーンティー・アンサンブル(アフタヌーンティーセット)」をいただきました。
遠方からプラザホテルへ向かうため時間が読めないと話したところ大雑把な予約でも大丈夫でした。

一番上のお皿にはケーキ。
二番目のお皿はサラダ(ブロックチーズ・プチトマト・ベーコン・ルッコラ・水菜・紫たまねぎ)とサンドイッチ(チーズと野菜)とサーモンサンドバーガー。
一番下のお皿にはスコーン(プレーンと紅茶)とジャム(苺と林檎)、スポンジケーキ、フルーツ(グレープフルーツ・巨峰・イチジク・苺・梨)。

お飲み物はコーヒー・紅茶・ハーブティー・ソフトドリンクから選べます。
紅茶・バーブティーはティーポット(カップ2~3杯)、ソフトドリンクは2杯目からは300円。
コーヒーは2杯までおかわりサービス。3杯目から1杯につき300円とのことでした。
メニューを眺めていた友人が「ブレンドコーヒー700円だ。2杯で1400円だよ。私、ブレンドにする。」と言いました。
私もそれに従いブレンドコーヒーにしました。
「このくらいの量なら楽勝!足らなかったらどうする?」などと軽口をたたきながらいただきました。
ところがケーキをいただく前にお腹がパンパンに。すごいボリュームでした。

「カフェ&バー・プラザ」メニュー(税・サービス料込の価格)
「アフタヌーンティー・アンサンブル(アフタヌーンティーセット)」のメニューの内容は月ごと、もしくは季節ごとに変更されているようです。
水戸プラザホテル「カフェ&バー・プラザ」のHPによると今は5/1~のメニューになっていました。

水戸プラザホテル 茨城県水戸市千波町2078―1