にしんそば発祥の地 松葉本店

「にしんそばと言えば松葉」といわれるにしんそば発祥の地、京都南座の西隣に創業160年(文久元年開店)の蕎麦屋「松葉」をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

松葉の「鰊棒煮」

関東在住の我が家には馴染みのない「身欠きにしん(干物)」ですが、京都の人々にとっては大切なタンパク源であり保存食だったそうです。
その「身欠きにしん(干物)」をそばやだしによく馴染むような秘伝の製法や甘辛く味付けされた「鰊棒煮」を蕎麦の上にのった蕎麦が京名物『にしんそば』として親しまれているそうです。
そして「にしんそば」を提供しているお店が多くみられましたが、発祥の地は「にしんそばと言えば松葉」の松葉本店です。

『鰊棒煮』は登録商標されていて四季を通じて高級珍味の逸品となり『鰊棒煮』の他にも鰊を日高昆布で手巻きした「鰊巻」や北海道産の特上大豆に鰊・昆布を加え炊いたあっさりした味付け「鰊豆」がお土産やご贈答品にとして使われ通販でも購入できるようです。

松葉メニュー

おしながき税抜価格おしながき税抜価格おしながき税抜価格
にしんそば
(しぐれごはん付き)
1500円冷しにしんおろしそば1450円鰊棒煮・茶漬け1200円
にしんそば1300円お蕎麦屋さんのかつ丼1500円にしんなす定食1500円
天ぷらそば1350円冷しにしんそば1450円にしん丼1500円
俵そば(あんかけ)1300円天せいろ1500円天ぷら丼1500円
たらそば1200円せいろ900円あなご丼2000円
鴨なんばんそば1700円鴨せいろ1400円鴨なん丼1700円
鴨助六そば1700円カレーせいろ1200円木の葉丼1200円
しっぽくそば1200円おろしそば1100円親子丼1250円
えびとじそば1100円いもかけそば1500円きつね丼1100円
たまごとじそば950円冷しきつねそば1000円玉子丼1000円
月見そば950円なめこそば1000円自家製角煮丼1400円
きつねそば1000円松重ね1600円花道弁当1500円
あなごそば2000円にしん定食1800円
鳥なんばんそば1100円天ぷら定食2500円
親子なんばんそば1200円祇園弁当3200円
助六そば1100円ごはん400円
かけそば850円しくれごはん450円

天ぷら丼

京都に来たからずっと京料理が続いたため「にしんそば発祥の地」に来ていながら、がっつりと「天ぷら丼」を注文しまいました。
天ぷら丼も薄味なのかと思っていましたが、違和感なく美味しくいただくことが出来ました。
また、「天丼」を「天ぷら丼」と略称で呼ばないことに感心してしまいました。

祇園 松葉本店の天ぷら丼

祇園 松葉本店の天ぷら丼

松葉 本店

住所:京都府京都市東山区四条大橋東入ル川端町192
アクセス:京阪電鉄「祇園四条駅」下車。6番出口まえの横断歩道を渡ったところに南座があり、南座のとなり。
営業時間:11:00~18:00 (LO. 17:45)
定休日 :水、木曜日(祝日の場合は営業)※季節により変更あり