雙峰祭2019

11月2日~4日に(一般公開は3日と4日)筑波大学の「雙峰祭2019」が開催されました。
お天気にも恵まれ、筑波大学構内は多数の来場者で大盛況。
各模擬店には長蛇の列ができていましたよ。

スポンサーリンク

県人会と模擬店

筑波大学でも各都道府県出身者の学生の呼びかけで親睦や協力、連絡などを目的とする県人会があるようです。
その県人会が「故郷の味を振る舞う」模擬店がありました。

静岡県人会のゆでもやし付き「浜松餃子
沖縄県人会は3日のみ。沖縄のお菓子「サーターアンダギー」と「沖縄そば
4日は沖縄の伝統芸能、歌と囃子に合わせて踊る「エイサー」があるため残念ながら模擬店の出店はありませんでした。
群馬県人会は4日のみ。
秘密のケンミンSHOWで群馬のソウルフードといわれている「焼きまんじゅう」200円
広島県人会は3日間。筑波大学で広島県民が焼く本場広島風「お好み焼き」500円

三重県人会はふわふわとしたコシのない優しい食感の「伊勢うどん」400円など故郷自慢の味を提供していました。
県人会模擬店の店内では故郷の言葉でお話していて打ち解けあっている雰囲気が伝わってきました。

模擬店グルメ

雙峰祭のいろいろな模擬店が出店されている中から、娘のおススメ「のうりんむら」に行きました。
炊き込みご飯各種(炊き込みご飯、芋ご飯、栗ごはん、鴨ご飯)のうち「鴨ご飯」300円とコーヒー牛乳200円。

静岡県人会の「浜松餃子」は5個入り1パック400円、2パックで700円、3パックで1000円とお得感も売りにしていて商売上手でした。

デザートにお菓子作りサークル「ヘンゼルとグレーテル」のガトーショコラ300円をチョイス。
ほかの模擬店のものもいただきたかったのですが、さすがにお腹がいっぱいになってしまい断念しました。

雙峰祭グランプリ2019企画投票抽選会

「雙峰祭グランプリ2019」では、来場者が出店している模擬店など素晴らしいと思った企画に投票すると、各日に1度開催される豪華賞品の当たる抽選に参加することができます。
抽選日11/3(日) 11/4(月)  抽選会場は第一エリア1D棟2階 1D201教室
(第1エリアにあるスチューデントプラザ隣の建物) 抽選会13:30開場14:00締め切り。
雙峰祭グランプリの各企画で良い企画だと思ったものをインターネットで投票もしくは投票箱に投票したと思われる約200人位の人が抽選会場の1D201の教室に集まりました。

そして午後二時半より抽選会が始まりました。
賞品の数々はこちらです。
1等 ディズニーリゾートペアチケット
2等 カメラ、イヤフォンなどとマザー牧場ペアチケット
3等(忘れました)1日リフト券ペアチケット
4等 ポン酢とジュース3種セット
5等 カラオケ室料半額券
抽選に外れても投票するだけで参加賞がいただけました。
今年はカップラーメン(クッタ)、栄養ドリンク、身だしなみに使うクリームの試供品でした。

後夜祭

後夜祭は「後夜祭パフォーマンスショー」
ダブルダッチのサークル「purplume」のパフォーマンス。
アカペラサークル「Doo-Wop」の歌声に耳を傾けたあとは、応援団WINSとサークル新斬舞の演舞コラボステージ。

オタ芸サークルThe Empire of TSUKUBAのパフォーマンスを見ることができました。
ミスコンの最終結果発表ではミスやミスターの人たちがタキシードやドレス、振袖を着てドレスアップしての登場。
お笑い芸人「インディアンス」と「EXIT」のライブ。

雙峰祭グランプリ企画投票で最優秀賞に選ばれた企画には、豪華賞品としていろいろな物が送られていました。
パフォーマンス部門、販売部門と展示部門から最優秀企画賞が部門ごとに選ばれました。
パフォーマンス部門最優秀企画は、筑波大学アイドル研究会が結成したアイドルのコピーダンスをするグループの「bombs!」というユニドルの企画。
賞品は浅草花やしき入場無料券60名ご招待!

販売部門最優秀企画はもつ煮を販売していた「天久保県人会」という模擬店。
また、展示部門最優秀企画は自然教育研究会「ねっしー」という教育に関する展示を行っているところでした。
こちらの2企画には「那須ハイランドパークプレミアム入場券100名様ご招待」が贈られていました。

そしてfoorinの「パプリカ」とofficial髭男の「Pretender」に合わせて花火が上がり雙峰祭2019が終わりました。